水資源功績者表彰受賞おめでとうございます。 2018年3月 

 みやざき森づくりボランティア協議会の前会長・樋口信義さんが、平成29年8月3日に水資源功績者表彰を受賞されました。
 授賞理由として、樋口さんの『NPO法人どんぐり1000年の森をつくる会』の理事 として、長年にわたり豊かな源流の森づくりを推進していること、そして、水資源行政の推進にあたって、水資源の開発、利用、水源の涵養等に長年にわたって尽力されたことなどが挙げられます。
 平成29年度は、特に顕著な功績のあった3個人、6団体に対し、根本国土交通大臣政務官より国土交通大臣表彰が授与されました。

主な受賞者及び団体は次のとおりです
○個人 樋口信義さま (宮崎県)、長瀬和雄 さま(神奈川県)、宗宮孝生さま (岐阜県)
○団体 江刺猿ヶ石土地改良区 (岩手県)、猪苗代町立翁島小学校 (福島県)、特定非営利活動法人甲斐駒清流懇話会 (山梨県)、佐賀市親林交流隊〜ふじグリーンネットワーク〜 (佐賀県)、株式会社テレビ熊本 (熊本県)、株式会社スミ設備 (愛知県)

 なお、水資源功績者表彰は、「水の日」及び「水の週間」の行事の一環として昭和54年より実施しているものです。水資源行政の推進に関し、特に顕著な功績があった者に対する表彰を行います。